032

今回は,数値は尖ってる《丸まる赤鱗》について触れていこうかと思います.

それでは続きからどうぞ.

先手ゲー度加速カード……?

パワーATKは破格な《丸まる赤鱗》ですが,デメリットとして相手にワイプされやすいため相手のターンにブロッカーに回りづらく,後手の相手のクロックを押さえたい状況でもブロッカーに回せないというシーンが多そうなことが予想されます.

その分殴り続けることができる先手の動きであれば,デメリットをあまり気にすることなく非常に強力なアタッカーとして機能するため,先手であれば非常に強いものの後手だと活躍し辛いといった,安定した活躍がしづらいようなカードであると言えるでしょう.

あと紫の『速攻』を合わせたデッキには入れづらいかも

『速攻』はコンバット前に場にユニットを出す必要があり,自分の《丸まる赤鱗》をワイプさせることになるため,相性が悪いことが予想されます.橙と紫を合わせた強いビートダウンが組めてしまうパーツが他に出るフラグかもしれません.