038

脅威のATKが話題の《テムジン》ですが,山の枚数が許す限り発展を行い,《テムジン》のATKを上げまくるループコンボの紹介です.

詳細は続きからどうぞ.

必要パーツ

ひとこと
1 《テムジン》 主役
1 《悲哀の堕天使 ニルシー》 CA5押し上げ
1 《マリー・アントワネット》 発展1押し
1 《ブリュンヒルデ》 マリーループ
1 《クレオパトラ》 マリーに速攻
3 《暗黒街の闇医者》 ループパーツ回収
1 《地の賢人 ティータ》 ループパーツ踏み倒し
1 《還魂の戦司祭》 ソウル供給要因1
1 《イシュタル》 ソウル供給要因2
1 4コス以下のCA3ユニット ニルシーの弾
1 《力の天使 ラーン》 ニルシーの踏み台
1 《王宮衛士隊》or《ヴェス大聖堂》 マリーダメージをゲイン
1 《ナイトクドゥラク》 《悲哀の堕天使 ニルシー》を墓地に送る
黒と白1つずつを含むSS計3つ.

ループ手順

下準備

まず《悲哀の堕天使 ニルシー》以外すべてのカードを場に並べ,《悲哀の堕天使 ニルシー》を手札にした状態でSSを用意します.また,山はすべて《時空の聖視》などでCA1を抜き出し,CA2以上のカードで埋めてください.

CAヤードは発展直後を想定して0からスタートで問題ありません.

解説

  1. 《悲哀の堕天使 ニルシー》を《力の天使 ラーン》からSCし,《悲哀の堕天使 ニルシー》の効果で《還魂の戦司祭》と3コス以下のCA3ユニット(例として《ブラッド・トレーダー》とします)をCAヤードに送ります.これによって,SSは(黒)と白以外の何でも良い1つを消費します。
  2. 《悲哀の堕天使 ニルシー》を《ナイトクドゥラク》で破壊します.
  3. 《マリー・アントワネット》の効果を《マリー・アントワネット》を対象にして起動しCCを行います.CAヤードにはすでに《悲哀の堕天使 ニルシー》によってCA5以上あるため,確実に発展が可能となります.SSは(白)を消費します.
  4. 発展を行います,このとき,《ブラッド・トレーダー》/《還魂の戦司祭》のどちらかを回収すること,また,発展時のトリガーアビリティは《地の賢人 ティータ》の効果を最後に解決するようにします.
  5. 《イシュタル》は《マリー・アントワネット》の効果によるCCで出たカードをSSにします.これによって1つ適当なSSを供給できます.
  6. 《暗黒街の闇医者》3体のトリガーアビリティは,それぞれ《悲哀の堕天使 ニルシー》《力の天使 ラーン》,《ブラッド・トレーダー》/《還魂の戦司祭》のうち回収してない方の3枚を墓地から回収,《ブリュンヒルデ》は《マリー・アントワネット》を配置します,
  7. 《地の賢人 ティータ》解決時,《力の天使 ラーン》,《ブラッド・トレーダー》,《還魂の戦司祭》を配置します,《還魂の戦司祭》のトリガーアビリティで(白)(黒)のSSをアクティブにします.
  8. 最初に戻ります.

1ループで消費する山札は,《マリー・アントワネット》のCCによってめくる1枚のみで,SSは(黒)(白)(1)ですが,《還魂の戦司祭》と《イシュタル》によって常に供給できるため,山の枚数の限りループが成立し,《テムジン》のATKをどんどんあげていくことが可能となります.