074

今回は,黒災害獣《疫魔の獣 イルルガングエ》について触れていこうかと思います.

それでは続きからどうぞ.

5点以上のクロッカー

殴る時代IIIユニットとしては3500以上のパワーがまず必須となりますが,《疫魔の獣 イルルガングエ》がその条件を満たすとき,ATKは最低でも脅威の5となっており,動き始めると手がつけられなくなることは明確です.

条件は緩いのに脅威の1コスト

問題はその条件を満たせるかということですが,カウンター4つという条件も,発展1回+ユニットが3回破壊されるだけと比較的緩く,簡単に5点以上のクロッカーとして動くことが狙えるユニットであるにもかかわらず,たったの1コストで配置できるため,早い段階であまったソウルから適当に出すだけで,将来の強力なユニットを用意できるというのが,《疫魔の獣 イルルガングエ》の強さであるといえます.