039
v

今回は,脅威のATK4《ぶち殺しのトレント》について触れていこうかと思います.

それでは続きからどうぞ.

1枚で2枚分殴れる!!

ATK4というのはATK2が基本の時代IIにおいては,2体が殴るクロックと同じクロックを1体が叩きだせるということが利点となります.

回避能力1回で2回分

『オーラ』を付与するなどの回避能力を1度与えるだけで,2体分のダメージを叩きだせるため,《青の宝樹》や《月明かりの幻術士》といったカードの効果を効率よく使うことができます.

横に伸ばさなくてもクロックで有利に

《龍王の厄災日》といった全体除去に対応するために,相手より多く盤面を伸ばせないということは多々ありますが,1体で2体分のクロックをたたき出せているため,ダメージを通す手段さえ確保していれば,全体除去に対応しつつもクロックでは相手に勝っているという状況を作りやすい点が優秀といえそうです.