www

ほむさん主催のLAST CHRONICLE ONLINE CHAMPION SHIP 2013にて使用したデッキリストになります.《ヴァイスライダー》と《キャプテン・フック》が使いたかったんや!!

残念なことに結果を残せなかったリストかつ,修正点も思い浮かぶものになりますので,軽い解説と,修正案あたりでも書いていこうかと思います.それでは続きからどうぞ.

青t白アンジュ - キャプテンヴァイスライダーデッキ

CA CB CA CB
3 《目くらましの聖霊》 3 1 《魂の帰還》 2
1 《覇力の偶像》 3 1 《時の捻じれ》 3
3 《戦雲の楽人》 2 2 《束の間の平和》 3
3 《征地の奇兵》 3 3 《郷愁の唄》 3
3 《老練な水軍兵》 2 スペル 7
3 《わだつみの声 アンジュ》 1 CB
2 《コロンブス》 2 CB 2 《青の宝樹》 2
3 《停戦の使者》 2 1 《トウアの技術教本》 2
3 《ヴァイスライダー》 2 3 《時移しの魔笛》 3
3 《周瑜》 2 CB ヒストリー 6
2 《霊薬士 マキナ》 2
3 《海部の将 ミフネ》 2 CB
2 《皇護の刃 イズルハ》 1 CB
3 《キャプテン・フック》 2
ユニット 37

《時移しの魔笛》に最適なのはレベルIIIコスト3

さて,音楽家デッキで,《時移しの魔笛》を使うのに適したユニットは何かというと,レベルIIIでコストが3のユニットとなります.これは時代がIIに入った前後から場に出せるものの,時代が足りず運用できないという問題点を解決できるユニットなためです.

そこでまったく使われてるの見なかった《ヴァイスライダー》!

2弾発売前のスポイラーで話題になったものの,構築ではまったく見ず,リミテでも『オーラ』がいなくまた見なかったカード,《ヴァイスライダー》が上記の条件をちょうど満たしています.

青といえば,『オーラ』持ちが多く,テキストの条件を満たすことも容易なため,これは音楽家デッキに入れざるを得ないと言えるのではないでしょうか!?

白のカードで黙らせ『オーラ』で越えていく

ほかの白のカードは大部分が相手のアタックをしのぐ,止めるカードになります.『オーラ』デッキの宿命として,ユニット同士の殴り合いにならず,ノーガードでライフを狙う殴りあいとなり,同じ数だけ殴れるのならば先手側が当然先にライフを奪い取れるいうゲームとなるため,相手のターンを1度スキップすることで,相手のクロックをズラすことを狙いとしています.

修正点は時代IIIで《時移しの魔笛》の使い道を出すためにレベルIVを入れる

時代IIIに入った時点で完全に無駄なリソースとなってしまう点は残念でした.入れるユニットとしては《王宮衛士隊》か《死招きガニ》あたりが適任でしょうか.《ブリュンヒルデ》はカードパワーがずば抜けて高いものの,ダブルシンボルなため白の薄いこのデッキでは運用が難しそうです.