ちょっと遅い話題ですが,プレリに行ってきた結果その1です.それでは続きからどうぞ.

デッキに入れたパーツとか

SRは

  • 《ゼノビア》
  • 《竜騎士 イェルズ》
  • 《女拳聖 ベルカ》

1枚ずつで,紫と橙使えるパーツあるとSR使えてデッキパワー上がりそうだなーと思ったらその2色は以下な感じで.

  • 2 《荒ぶるワイバーン》
  • 1 《トール》
  • 1 《ミョルニル》

に加え,2コストもいくつかあり

  • 3 《ゼフィロンの同盟兵》
  • 2 《魂石のドルイド》

とこのカラーだと強いパーツも揃っていたため,この2色を確定

更に,話題の《百の騎士長 ドゥース》のある白はどうかと見てみると

  • 1 《百の騎士長 ドゥース》
  • 2 《疾駆する騎士》
  • 2 《名乗りを上げる騎士》
  • 1 《ランスロット》
  • 1 《銀十字小隊》
  • 2 《ガイラントの同盟兵》
  • 4 《圧殺》
  • 1 《白の宝樹》

と非常に紫橙白を組めといわんばかりのプールだったので,即このカラーに決定しました.

では対戦は……!?

1戦目 勝ち

《銀十字小隊》で擬似勇猛ビートでダメージレースを有利に運ぶものの,相手が《橙の宝樹》を置いて《痛覚反射》をハンドに入れながら発展,更に4000の《女拳聖 ベルカ》まで立ってしまい殴るのも難しくなり……と言っていても殴らなきゃ始まらない.

《ゼノビア》と《意思を持った雷光》の小隊攻撃を相手は《女拳聖 ベルカ》でキャッチの《痛覚反射》.ですよねーと,《痛覚反射》解決後に無効にするために《ゼフィロンの同盟兵》で1発飛ばす,《橙の宝樹》で無効化,更に《ゼフィロンの同盟兵》スタックで無効化して《女拳聖 ベルカ》を討ち取り,そのまま押し切り勝ち.

2戦目 負け

時代IIに発展する際に,《橙の宝樹》と《白の宝樹》が置かれ,更に《収穫の時》まで.相手は更に《女拳聖 ベルカ》まで立ててきて無敵の盤面.さすがに無理!

3戦目 勝ち

《幻影の渦潮》が出てきて非常に動きづらい状態に……そこで颯爽と《トール》と《ミョルニル》が!!『速攻』『勇猛』『突破4』パワー4000/ATK4!!あっ《幻影の渦潮》で3500になった……相打ちやん……といったこともあったものの,なぜか勝ち

20人近くいたのでまだあるかと思ったらなぜかここで全勝が1人になって終わり.

圏外

2-1の人は1パックってことで,開けた中から《斉天大聖》が出てきて満足.