明日には剣刃編最後を飾る,剣刃編第5弾『剣刃神話』が発売されますね.

公式サイトでは,注目カードたちを使ったデッキが新弾が発売されるたび公開されていますが,今回もいくつかが公開されていました.

カード紹介|Battle Spirits バトルスピリッツ トレーディングカードゲーム
http://www.battlespirits.com/feature/structure/

さて,これらを見るとあることに気がつきます.

パピヨン アヴリエル

なんやこのデッキ名

それは良いとして,続きは続きを読むからどうぞ.

バルカン・アームズ1枚デッキが3つ

以下のデッキリストをご覧ください.

パピヨン
http://www.battlespirits.com/feature/structure/bs23/deck07.html

海帝国の巨神
http://www.battlespirits.com/feature/structure/bs23/deck09.html

新【分身】デッキ
http://www.battlespirits.com/feature/structure/bs23/deck03.html

どのデッキにも共通している点があります,それは《バルカン・アームズ》が1枚ずつ入れられているという点です.

0枚もしくは2枚以上入れられているデッキは,どれもありません.深淵の異海神デッキに至っては0枚となっています.

これは,1週間後に迫るバトスピMAXで公開されるであろう,新究極伝説リストに《バルカン・アームズ》が入ると予想できるのではないのでしょうか?

ダンデ1枚なのにメイパ3枚

上記のデッキリストのうち,パピヨンを再度ご覧ください.

なんと《ダンデラビット》が1枚しか入れられていません.《メイパロット》が3枚も積まれているのにも関わらずです.

この不自然な採用枚数,これも規制されると予想ができるのではないでしょうか.

確かに,新【分身】デッキのデッキリストには《ダンデラビット》は3枚入れられています.

しかし,パピヨンと新【分身】デッキの公開の間には,2週間の間があります.この間に制限の候補が増えた.と考えられるほど,パピヨンのカードの採用枚数は不自然であると感じます.

《ダンデラビット》《メイパロット》《タマムッシュ》によって,3コストコアブスピリット7枚としていたデッキから,今後は《ダンデラビット》2枚が抜ける可能性が出てきました.この枠を埋めることができるのは《武者ムシャチキンカツサンダース》しかないかもしれません.

《ダンデラビット》から《ダンデラビット》に繋ぐことができなくなり,星魂コンボもしづらくなってしまうとすれば,1枚しか積めない《ダンデラビット》は完全に切り捨てて,3枚とも《武者ムシャチキンカツサンダース》にするのもやぶさかではないと言えるのではないでしょうか.