rc_trial

7月21日にトレカ王国ワンダーランドにて開催された,ラストクロニクル先行体験会に参加してきました.

いきなり遅刻しての参加で,最初の雰囲気はわからないものの,そのあたりは

イースラのアカデミー - 2013/07/20 京都市内TCGショップ ラストクロニクル先行体験会
http://bit.ly/16UbllA

を参考にしてください!

それでは、レポート遅刻バージョンや裏話につきましては,つづきからどーぞ。

参加人数は,自分含めずに5卓あったので10人で,スタッフは2名だったようです.

開始には到底間に合っていなかったので,様子だけ見に行くつもりで覗いたのですが,「参加されます?」と聞かれたので「ぜひ」と途中参加させて頂きました.

そうそう,みついさんのレポートでは,乙姫は最後に渡されたようですが,私のときは最初にそのまま渡されました.

全体の流れ(遅刻バージョン)

  1. デッキ/ライフ/冊子/PRカード配布
  2. カード解説
  3. ルール解説兼対戦
  4. アンケート

となっていました.

講習/対戦レポ

講習/対戦相手をして頂いたのは,青紫デッキ@どこかでみたスタッフF氏でした.

講習開始直後,

F氏「FFTCGされてますよね,それならすぐわかりますよ.」

いきなり的確な指摘に吹きましたw

というわけで,説明をもらって対戦.

こちらが3コストの2500ラインを並べる展開に対し,F氏の雷を呼ぶもの2コストのアタック時2500ラインで打点を刻まれ,スペルやイースラの尖兵を引くことができず除去ることができず,ペースを握られる.

さらに,クロノバースト雷神の使途1000点からイースラの尖兵1000点,さらに雷神の使途CIP1000点で2500ラインを落とされたり,サンダーアローで盤面で差をつけられる厳しい展開でしたが,最後にハンドから黒水晶の髑髏を投げつけ,辛くも勝利しました.

ヒストリーはプレイして即座に起動までできるのが奇襲性があって強かったですね.

そのあとは雑談したり,お話を聞いたり

皇護の刃イズルハたんは強い!し,レアリティも高い……

みんな大好きイズルハたん!(参考: http://www.last-chronicle.jp/whats/ )ですが,やっぱり強くてやっぱりレアリティが高いみたいです.青色?とのこと!

FFTCGのスタッフとはかなり違うみたい

開発をしているのが,一部はFFTCGのスタッフもいるみたいですが,ほとんど違うスタッフで構成されているとかなんとか.

立ち消え仕様に戻ったのは,アプリ版との兼ね合いもあるのかも

FFとは違い,対象が取れなくなったときにMTGのように立ち消えになるラスクロですが,先ほどのお話のように,FFとのスタッフがかなり違う点もあるし,ネット対戦用のソフトウェアの開発をする際に,可能な限り処理というのは実装が面倒そうというのもあるのかも?というお話も.

ライフカウンター用のイラストについて.

1点10点のイラストのカードは強いかも!?5点はまあまあかも!?プロクシに使えるかもしれないから取っとこ!裏面のイラストは,4つイラストあるけど,色はバラバラじゃないよ!見た目重視!とのことw

PRカード乙姫って体験会以外で手に入らないの?

フォイルに関してはまた別の機会があるかも.通常版ももしかしたらまた別の機会があるかもだけど,いまのとこ,体験会のみ.だそうです.

ラスクロ先行体験会遅刻バージョンのレポートは以上になります.