遠い人ともバトスピでゲートオープンできる,Skypeバトスピ.

なのですが,Webカメラだったりがなくて買うのも……と躊躇しているあなた.Webカメラがなくてもスマホをカメラにして対戦することができます!

手順を書いてみたので続きからどうぞ

使うもの

物理的に必要なもの!

  • Androidのスマートフォン
  • Skype が動く Windows PC
  • wi-fiルータ

次に使うソフト

  • Android用
    • IPWebcam
  • PC用
    • Skype(6より古いので.6だと失敗しました)
    • webcam7 (WindowsXPの場合は webcamXP)

そのた

  • 最低限のネットワークの知識……

それでは手順です

いろいろインストールから

まず,Androidはマーケットから「IP Webcam」というソフトをインストールしましょう.たぶん普通にインストールするだけで大丈夫です.

Windwos側は,バージョン6でない」Skypeとwebcam7をダウンロード,インストールしましょう.Skypeは私は

http://www.oldapps.com/skype.php

より「Skype 5.10.0.116」をダウンロードしました.バージョン6のスカイプですとwebcam7を認識しなかったので注意しましょう.

webcam7は

http://www.webcamxp.com/home.aspx

よりダウンロードできます.

設定

IP Webcam

  • Resolution
    • 一番小さいのにしときましょう
  • Quality
    • 30くらいでOK
  • FPS limit
    • そこまで速度が必要な用途でもないので5くらいで十分です

あとは一番下の「Start Server」を押して,撮影開始してこちらは完了です.

Skype&Webcam7

webcam7はインストールだけして,Skype側で設定をします.

skype1

「ツール」->「設定」内にある「ビデオ設定」を開きます.

Webカメラを選択に「IP Camera[JPEG/MJPEG]を選択し,Webカメラ設定を開きます.

ここで一度,Android側の確認をする必要があります.カメラ状態になっている左上の「How do I connect?」をタップし,「I'm usiong Wi-Fi rounter」をタップし表示される「http:xxx.xxx.xxx.xxx:yyyy」のような文字列をコピーしておきます.

skype2

それでは,Windowsに戻り,Row URL Mode にチェックを入れます.テキストエリアに入力するのは

[先ほどメモった文字列]/videofeed

になります.「/videofeed」を付け忘れないようにしましょう.

さらにMJPEG Modeにチェックを入れて,Save をクリックしてから OKをクリックして戻れば設定完了です.

あとはカメラでカードが写るようにスマートフォンを固定して,ビデオ通話をすれば対戦ができます!

うまくできなかったら素直にWebカメラ買いましょ( ´◔◞◟◔`)やすいし

ELECOM ガラスレンズ搭載Webカメラ 130万画素 マイク内蔵 LEDライト搭載 ブラック UCAM-DLK130TBK
ELECOM ガラスレンズ搭載Webカメラ 130万画素 マイク内蔵 LEDライト搭載 ブラック UCAM-DLK130TBK