先日

ヴァンガード公式サイトがウィルスに感染 閲覧には注意を
http://blog.livedoor.jp/pkpkmoe/archives/54018394.html

にて記事にしました,ヴァンガードの公式サイトがトロイの木馬の感染源となっていた問題ですが,現在,再度同様の状態となっているようです.

  • Windows Update
  • AdobeReader
  • Adobe Flash Player
  • JRE(Java)

が最新でないと感染の恐れがあります.また,ヴァンガードのサイトだけではなく

  • ブシロード本社
  • ヴァイスシュヴァルツ
  • ビクトリースパーク
  • ChaosTCG

の公式サイトが同様の状態となっています.

前回の問題に対する対応が,改竄されたファイルを削除,修正をするだけで,改竄の原因となった点を修正せずに運用を続けていたため,再度同じ状況となったのでしょう.

しっかりとした対応を期待したいですね.