tcgMoe - ラスクロ,FFTCG,バトスピブログ

バトスピとかFFTCGとかラストクロニクルとかについてpkpkMoeが書くよ

    シンデレラ白ロック

    ロックしてシンデレラでぶん殴る 40枚

    スピリット 18
    3: 剣馬グラニム
    3: 海皇龍シーマ・クリーク
    2: サンク・シャイン
    3: 氷の覇王ミブロック・バラガン
    2: グリムの天使ラプンツェル
    2: オリンピアの天使アラトロン
    3: グリムの天使シンデレラ
    
    ブレイヴ 8
    2: 突機竜アーケランサー
    3: ホーク・ブレイカー
    3: シユウ
    
    ネクサス 3
    3: 共鳴する音叉の塔
    
    マジック 11
    1: リバイヴドロー
    3: 双翼乱舞
    2: デルタバリア
    2: 甲竜封絶破
    3: 光速三段突
    

    せつめい!

    まずインビジブルクロークを入れましょう(持ってなかった).

    アンブロッカブルで殴ってグリムの天使シンデレラの効果でクロークを回収するループに入れば一気にライフを持ってけます.

    基本的に

    剣馬グラニム,サンク・シャイン,海皇龍シーマ・クリーク,共鳴する音叉の搭で相手の序盤の動きを鈍らせ,お互い場が動かなくなってきたら,シンデレラのアンブロッカブルで毎ターン殴り続けてライフを削りきるデッキ.

    シンデレラが2つ以上立てば,破棄したバーストマジックと他のマジックを同時に回収し続け,アドバンテージを開くことができる.バーストは多めなのでそこまでしなくても,守り札を拾うだけでも良い.

    疲労ブロッカーの存在での小型に対するロックと,デルタバリアでの大型でのライフ削りに対するロックで、シンデレラのマジック回収ループが入れば,ハンドマジックがロックされない限りライフを0にするのを非常に困難にできる

    デッキ破壊に対しては

    グリムの天使ラプンツェルやオリンピアの天使アラトロンで相手の動きを鈍らせてがんばる!

    ループしてくる動きの相手には甲竜封絶破でデッキボトムに帰ってもらいましょう.回収も困難になります.これもできるだけシンデレラで使いまわすと○

    剣馬グラニム

    赤になることで赤マジックや,突機竜アーケランサーの軽減に使える.またアーケランサーを付けて赤にしたスピリットがいれば,グラニムLV3でなくてもLV1や2の効果で疲労ブロックができる.

    氷の覇王ミブロック・バラガン

    アーケランサーを回収して使うことで,ノルンの泉や機械神の加護でのネクサス(特に白き楯の長城)を破壊しやすくなるのと,ドロー強化に.相手のターンでのバースト貼りなおしや,バウンスも当然便利.

    共鳴する音叉の塔

    ドロソ兼相手のスピードを落とすカード.3-4コストのコアブースト帯意識.

    甲竜封絶破

    戦神乙女ヴィエルジェや導化姫トリックスターにすぐ帰ってもらうためのカード.破壊してもすぐ帰ってくるのとバウンス(はもってのほか)などで対処するのが困難なためこのカードで.ネクサスを消すのにもたまには使えるかも?

    難点はブレイヴを破壊する手段はほぼ0

    シユウがついたクー・シーが出てくるとかなり辛い.

    三段突きなどで消すか,ライフ1でデルタバリアをして聖命を止めながら耐えるゲームになる.

    聖命にはCIPがあまりないと思うので,封絶破を狙うのも難しいですし.

    騎士の覇王ソーディアス・アーサースペック

    これ,アグラヴェインで糞ループできますよね

    不死扱いにならないからできなかった!

    騎士の覇王ソーディアス・アーサー

    スピリット
    12(6)/紫/覇皇・魔影
    <1>Lv1 10000 <3>Lv2 15000 <6>Lv3 20000
    【バースト:自分のライフ減少後】
    自分のライフが3以下のとき、このスピリットカードを召喚する。
    Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
    自分のトラッシュにある【不死】を持つスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚できる。
    【合体時】 Lv3『このスピリットの合体アタック時』
    相手のスピリットのコア1個をボイドに置く。
    シンボル:紫
    

    鉄騎皇イグドラシルとホーク・ブレイカー

    みんなに赤装甲をつけよう!

    殴ると,龍の覇王ジーク・ヤマト・フリードがぽんと出てきて1つ焼かれて,

    返しで指定アタックと焼きで更に2つ焼かれて,3つも場からなくなる可能性があるのが怖いので

    みんなに装甲赤をつけたちゃいましょう!

    そんなカードな鉄騎皇イグドラシルホーク・ブレイカーの比較です.

    鉄騎皇イグドラシルは装甲白が強力

    6(3)/白/動器・戦騎
    <1>Lv1 5000 <3>Lv2 7000 <4>Lv3 9000
    Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
    BP3000以下のスピリットすべてを手札に戻す。
    Lv2・Lv3
    自分の白のスピリットすべてに
    “【装甲:赤/白】このスピリットは、指定された色の相手の
    スピリット/ネクサス/マジックの効果を受けない”
    という効果を与える。
    

    長所

    • 装甲白もついてくる
    • バウンス効果付

    白マジックで場が崩されるのも対応できます.スピリットでロック維持したいときにはこっちのほうが安心.

    また,召喚時のバウンス効果で,自分のスピリットを戻して再利用だとか,相手の手札を増やすことで効果が出るカードと組み合わせたりできます.

    短所

    • 白のスピリットにしか与えられない
    • 3コア乗せてないとだめ.はずされても消えちゃいます

    ほかの色のスピリットに効果を与えたいときは合体とかで色を増やさないとだめです.が,スペース的な問題以前に,白のブレイヴといえばメガバイソンで装甲は白と赤は与えられるから,やっぱり白スピリットに与える専門ですね.

    コア3つ置かなきゃだめなので,コアがちょっと不足しがち,また,赤といえばペンドラゴンでコアを外してくるので,そのまま崩壊する可能性もあります.

    ホーク・ブレイカーは白以外に効果を与えられる.

    5(白2緑2)/白/機獣
    <1>Lv1 7000 <0>合体+3000
    Lv1
    このブレイヴがスピリット状態の間、自分のスピリットすべてに
    “【重装甲:赤】
    このスピリットは、相手の赤のスピリット/ブレイヴ/ネクサス/マジックの効果を受けない。”
    という効果を与える。
    合体条件:コスト5以上
    【合体時】『このスピリットのブロック時』
    バトルしている相手のスピリット1体のシンボル1つにつき、
    このスピリットをBP+5000する。
    

    長所

    • 白くなくても重装甲あげます
    • 1コア置くだけでお仕事してくれます
    • ブレイヴは踏み倒し手段やサポートたくさん

    白以外のデッキに入れても重装甲赤が全員に付きます.コアも1つで良いので,あまり縛られません.更に,ブレイヴなため,北斗七星龍ジーク・アポロドラゴンなどの踏み倒し効果や,剣の誕生地でのドローサーポートなどを受けることが可能です.

    短所

    • 白マジックで消えちゃいます
    • コアはずされたら消えちゃいます

    白マジックなどで手札やデッキに帰されることがあります.光速三段突きみたいな強力なカードに耐性がないのはちょっと辛いところです.また先ほどのようにペンドラゴンなどでコアを外されたら,消滅してそのまま場が崩れる場合もあります.これはLV0にならないカードと組み合わせれば対策はできます

    アタック時効果とアタック後バーストと指定アタック

    今更感ですが,2013年3月4日に最新の方法に更新

    疲労時効果のタイミングが変更されていたため更新いたしました.

    アタック時の処理順についてまとめ

    1. アタック宣言
      1. アタックスピリット疲労
    2. アタック時,バトル時,疲労により発生する効果
    3. アタック後バースト発揮,処理
    4. 指定アタックをしていて,かつ対象がいる場合7へ
    5. アタック後フラッシュタイミング
    6. この時点でアタックしているスピリット,合体していたブレイヴ両方がいなくなっている場合10へ
    7. ブロック宣言,ブロック確定.ブロックするスピリットがいないorブロックしない場合9へ
      1. ブロックスピリット疲労
    8. ブロック時,バトル時,疲労により発生する効果
    9. ブロック確定後フラッシュタイミング
    10. バトル解決
      1. 破壊されていれば,それから派生する処理
      2. 破壊されていれば破壊後バースト
      3. その後10へ
    11. ライフダメージ
      1. ライフ減少による効果
      2. ライフ減少後バースト
    12. バトル終了
      1. バトル終了時処理

    ミスがあったら

    おしえてね!

    甲竜封絶破と光速三段突

    相手のカードをデッキボトムに送り,実質ゲーム除外とほぼ同義の効果を発揮できるカード,甲竜封絶破光速三段突,使えるタイミングが全然違うので,それぞれの強さについて考えてみる.

    ループ対策の甲竜封絶破

    5(3)/白
    【バースト:相手の『このスピリット/ブレイヴの召喚時』発揮後】
    相手のスピリット/ブレイヴ/ネクサス、どれか1つをデッキの下に戻す。
    その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
    
    フラッシュ:
    自分のスピリット1体を回復させる。
    

    自分の好きなタイミングに除外ができないものの,相手のターンのメインステップにて除外が行える点が強み

    アタックステップに入らず,こちらがほぼ介入のできないメインにてほとんどの手順を済ませるループデッキに対して,フィニッシャーパーツがそろう前に,ドローのためのループパーツを排除できる.

    ただし,フラッシュ効果が,ただでさえストームアタックという上位互換があるホワイトポーションに,さらにコストを追加した非常に弱い設定なのが難点.

    また,CIP効果を持ったカードは,その効果を使った時点でほとんど仕事が終わっている場合が多く,ループ以外に対して,良い仕事ができるタイミングが少ないのが難点か.

    とりあえず便利な光速三段突

    6(3)/白
    【バースト:相手のスピリットのアタック後】
    このターンの間、自分のスピリットすべてをBP+3000する。
    その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
    
    フラッシュ:
    相手のスピリット1体をデッキの下に戻す。
    

    一言で言えばフラッシュで使える除外カード.

    相手のライフを3以下にする際に,ヤマトが出たとしても,バーストでの焼きさえ凌げ氷盾などでアタックの継続をあいてに止めることができない状況なら,そのターンに即ヤマトを消せるため,相手のライフを3以下に減らすとき余裕ができる.また,シユウの対策で出てきたセイリュービに対してもコストが重いものの無効化ができる.

    バースト効果のパンプも中々の大きさな上,何よりアタック後バーストはタイミングが特殊なため指定アタックを無効化できる場合があるのが強い.

    記事検索
    最新コメント
    怪しいカードがすき ラスクロ第1回全国大会決勝Top8 Twiterは→ http://twitter.com/eopkpk/
    • ライブドアブログ